家出調査は東京の家出人捜索ネットワークにお任せください。

特定非営利活動法人(NPO

家出調査は家出人捜索ネットワーク

105-0001

東京都港区虎ノ門3丁目11-8山田ビル2階

秘密厳守・相談無料

お気軽にお問合せください

お問合せご相談は

03-4400-2221

相談から捜索への手順

アフターフォローまで

初めて問い合わせをされる方も安心してご相談ができるように、あらゆるご相談、ご質問にお答えしています。

早期発見と原因の把握、繰り返しをさせない
それが私たちの目的です

ご相談の流れ

お問合せから、発見と原因の把握、アフターフォローまでの流れをご説明いたします。

お気軽にお問合せください

早期発見が第一です。まずはお電話又はメールでの無料相談サービスをご利用下さい。お伺いした相談内容は秘密厳守を徹底しておりますので、ご安心ください。

ご相談・打ち合わせの日時をお決めください

より詳しくご相談を希望される方や具体的な調査見積もりなどが必要な方は、お会いしてより具体的な相談や、打合せなどを行っております。

悩みや心配事など詳しいお話をお聞きしたうえで、どうすれば最良の解決が出来るか経験豊富な相談員が対策や解決案をアドバイスさせて頂きます。

捜索に必要な資料をお持ちください

捜索がより迅速で確実なものとなるように、必要となる情報(写真や参考資料など)をお持ちください。

それらの情報をもとに、よい結果が得られるように詳細に打ち合わせを行います。 また、同時に調査を行う上での特別なご希望などございましたら、それらもお伝え下さい。

お見積もりは無料です

最適な調査方法を提案させていただきます。捜索方法やお見積もりに十分納得いただきましたら契約書の作成となります。

なお、料金の算出方法は、リーズナブルでわかり易い料金を提示いたしております。ご納得いただいた料金の範囲で委任契約を締結いたします。料金費用は、ご納得いただけるまで、ご相談して頂くようお願いいたします。

捜索開始と経過報告

お客様から得た情報をもとに、速やかに捜索会議を実施します。その上で、契約内容に基づき捜索対象となる方を入念に捜索します。

また、また捜査途中の経過報告をそのつどご希望される方には、捜索活動に支障のない範囲内で状況をお伝えすることも行っておりますので必ず安心して頂けると考えております。

報告とアフターフォロー

捜索の終了後、詳しい状況説明を行なうと共に、その内容は報告書として、責任をもってご依頼者にお渡しされます。

報告の際にその後の対処など相談いただければ、お客様の身になってアドバイスをさせて頂きます。

調査結果によって法律的な対応が必要な場合は各顧問弁護士をご紹介致します。

お困りの方はお気軽にご連絡ください。お客さま一人ひとりに最もふさわしい解決策を一緒に考えさせていただきます。

お問合せはこちら

家出調査・所在・安否確認のご相談は

03-4400-2221

受付時間:10:00~19:00(休日除く)

早期解決が第一です

取り返しのつかない事になる前に、どのような小さな悩み相談でも結構です。ご連絡お待ちしております。

相談の手順

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

NPO非営利活動法人
家出人捜索ネットワーク

03-4400-2221

info@search.or.jp

<事務局所在地>
東京都虎ノ門3丁目11-8
       山田ビル2階

監督官庁 東京都

  • 行方不明者の捜索
  • 青少年の家出非行防止
  • 地域安全の活動
  • 高齢者の安否確認
  • 災害支援ネットワーク

家出人捜索ネットワークが、NPO法人として責任を持って行います。

配偶者の家出調査
  • 安否確認と保護
  • 夫・妻の家出調査
  • 家出の原因把握と対策
    1. 金銭問題の有無
    2. 交友関係の把握
    3. 異性関係の調査
  • 新居住先の確認
  • 生活状況の実態
子供の家出調査
  • 交友関係の実態の把握と素行調査
  • 家出の捜索と保護
  • 青少年の犯罪被害等からの保護
恋人・友人の所在調査
  • 急に所在が不明・音信不通になった知人等の新しい住所の調査
高齢者の家出調査
  • 失踪時の保護・捜索
  • 安否確認
家出の各種統計資料

事件に巻き込まれる事なども少なくありませんので、素早い対応が求められています。

サポーター募集中

NPO家出人捜索ネットワークでは、事業に賛同して頂ける方や協力して頂ける方を幅広く募っています。

内閣府NPO案内