家出調査は東京の家出人捜索ネットワークにお任せください。

特定非営利活動法人(NPO

家出調査は家出人捜索ネットワーク

105-0001

東京都港区虎ノ門3丁目11-8山田ビル2階

秘密厳守・相談無料

お気軽にお問合せください

お問合せご相談は

03-4400-2221

家出と非行の統計

青少年の家出と非行の問題

警察により発見,保護された、家出をした20歳未満の者は,平成23(2011)年には15,917人となっている。中学生(42.5%)が最も多く,高校生(25.6%)が続いている。特に小学生と中学生の占める割合が上昇しています。

また、警察が補導した不良行為少年は、平成24(2012)年には917,926人となっており、深夜はいかいと喫煙や飲酒などが大部分となっています。これらの行為は、各種の犯罪や各種のハープや大麻など薬物乱用にもつながり易く対策が求められています。

刑法犯少年と触法少年(刑法)の検挙人員・補導人員

平成24(2012)年には,刑法犯少年の検挙人員は65,448人(14~19歳人口1,000人当たり9.1人),触法少年(刑法)の補導人員は13,945人となっている。軽犯罪法違反といった特別法犯少年の送致人員は平成24年に大きく減少したが,触法少年(特別法)は増加傾向が続いています。

薬物乱用

覚醒剤事犯,大麻事犯で検挙した30 歳未満の者は、平成24(2012)年にはそれぞれ、2,081人、781人となっている。検挙人員全体に占める30歳未満の者の割合も低下傾向にあるが、大麻事犯では依然として30歳未満の者が全体の半数弱となっています。

お問合せはこちら

家出調査・所在・安否確認のご相談は

03-4400-2221

受付時間:10:00~19:00(休日除く)

早期解決が第一です

取り返しのつかない事になる前に、どのような小さな悩み相談でも結構です。ご連絡お待ちしております。

青少年の非行家出

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

NPO非営利活動法人
家出人捜索ネットワーク

03-4400-2221

info@search.or.jp

<事務局所在地>
東京都虎ノ門3丁目11-8
       山田ビル2階

監督官庁 東京都

  • 行方不明者の捜索
  • 青少年の家出非行防止
  • 地域安全の活動
  • 高齢者の安否確認
  • 災害支援ネットワーク

家出人捜索ネットワークが、NPO法人として責任を持って行います。

配偶者の家出調査
  • 安否確認と保護
  • 夫・妻の家出調査
  • 家出の原因把握と対策
    1. 金銭問題の有無
    2. 交友関係の把握
    3. 異性関係の調査
  • 新居住先の確認
  • 生活状況の実態
子供の家出調査
  • 交友関係の実態の把握と素行調査
  • 家出の捜索と保護
  • 青少年の犯罪被害等からの保護
恋人・友人の所在調査
  • 急に所在が不明・音信不通になった知人等の新しい住所の調査
高齢者の家出調査
  • 失踪時の保護・捜索
  • 安否確認
家出の各種統計資料

事件に巻き込まれる事なども少なくありませんので、素早い対応が求められています。

サポーター募集中

NPO家出人捜索ネットワークでは、事業に賛同して頂ける方や協力して頂ける方を幅広く募っています。

内閣府NPO案内